Translate

このブログを検索

2008年7月6日日曜日

TARO NASU GALLERY(東京)



DSC00233.JPG
次々とオープンされるCETエリアのギャラリー。
今回の「TARO NASU GALLERY」のオープンで、一息つきそうな予感。
オープンとなった建物自体は、CETの前身であった「TDB-CE」からご協力をいただいていた建物。当時は問屋が入っていて機能していた物件だった為、地下の使われていなかった倉庫を期間中のみ借して頂き、何度もメインの音楽系会場として使った思い入れのある場所。(実際にイベントで使用させて頂いたのは反対側なのですが、見学させて頂いてました。)
オープニングに伺って、その変貌ぶりに驚きました。
誘致などに関わった訳ではありませんが、東京R不動産が仲介のお手伝いをされていたということで、情報は色々と頂いてました。
とはいえ、実際に目で見るまでは、なかなか想像も追いつかず、気がつけば、様々な感度の高い方々の集うビルになっていた。という感じです。
TARO_NASU_2
TARO NASU GALLERYは、昭和37年築のビルの1階・地階を物件の素地を最大限に生かした、青木淳建築設計事務所の設計でソリッドな仕上り。(東京R不動産談)
エントランス脇にあるオフィススペースは、海外の香りさえ漂う様な空間で、「ここはどこなのだろう?」と、感じる場でもありました。
不思議とこのエリアだから生まれる空間なのかも、と。というのは、同じ空間を渋谷・青山・六本木に作ったとしても、このオーラは生まれないのでは?
地下鉄などの交通の便も良く、東京駅や銀座から、タクシーを使用しても気にならない距離でありながら、無駄に人に溢れている訳でもなく、人工的に新しく作られた土地でも無い。
素敵な場が、また一つ増えました!
『TARO NASU GALLERY』
http://www.taronasugallery.com
〒101-0031
東京都千代田区東神田 1-2-11
Tel. 03-5856-5713
Fax. 03-5856-5714
火~土11:00~19:00 日月祝 休

人気の投稿

Google+ Followers